MENU

 出会い系サイトは初体験、肉体関係を作らないで女性をサポートしたいという気持ちから、パパ活をしている相手を探していく事になりました。
セックスなし、あなたの夢を実現するためのサポートしたいと言う内容をプロフィールにも書き込み、そして掲示板に投稿していきました。
すごいなと思ったのは、やたらとたくさんのメールが届かない事です。
募集を書き込んだ途端に割り切り目的のメールが山のように愛人募集掲示板では届きましたが、立派な出会い系サイトではそのような事がありません。
落ち着いてじっくりと相手探しができる、そんな環境があるなという印象でした。
まずPCMAXの中で21歳の女子大生とメール交換をはじめられました。
彼女、将来の勉強のため大学卒業後ビジネス専門学校に通いたいという希望を持っているようで、親が資金を出してくれないためにアルバイトに精を出しているようです。
学費の一部を何とかして欲しいという気持ちがあり、パパ募集をやっていた女性でした。
相手の本気度というものも知りたかったですから、一度食事に誘っていきました。
3万円を支払う約束で女子大生と食事に出かけましたが、彼女かなり真剣な様子でした。
自分の勉強したいことをしっかりと把握しているし、そのための行動も取っているのが印象的だったのです。
月に2回、会う毎に3万円の支援をしたいという申し出をしたところ、満面の笑みで頷いてくれました。
さらに相手探しを続けていたのは、より多くの女性を援助してみたいという気持ちがあったからです。
まずPCMAXで女子大生を発見しましたから、ハッピーメールやJメールでも継続して相手探しをしていきました。
そして、ハッピーメールでは自分で学費を支払っている専門学生、Jメールでは仕事を辞め海外留学を希望しているOLとやりとりをはじめていく事になりました。
皆かなり真剣な様子で、自分の未来を私に語ってくれたのです。