以前の自分はかなり遊びまくっていた時期があって、それなりの金を持っていた事もあり、割り切りのような関係を頻繁に楽しんでいた時期があったのです。
かなり遊ぶのが好きでしたから結婚もしてなく、独身という立場を楽しんでいます。
しかし最近になって随分と気持ちも変わってきて、ただ肉体関係を持つだけでお金を頻繁に使ってしまったりとか、高級クラブ通いをするという無駄遣いというものに対して気持ちの変化が現れだしたのです。
このような浪費をしたところでなにもならない、ただ寂しさが残るだけだと言う事に気が付き始めたのです。
それなりの資金があるのだから、それを有効活用しなければ無意味ではないのか?と年齢的なこともあるのでしょうが、考えるようになっていきました。
誰かの助けをするために金を使うなら問題ない、そのような気持ちになっていきました。
もちろん、社会人として義援金などもしてはいるのですが、もう少しリアルな形でと思っていたのです。
そんな自分がパパ活をしている女性がいる事を知ることになりました。
将来の夢を持っていて、そのために活動している女性、しかし資金的な部分で苦しんでいたりする、そんな女性が支援してもらうためにパパ募集をしているものなのです。
これだったら義援金のように、どこか不透明さが残るようなものとは違って目の前でそのお金の使い道というものが見えるという部分でとても良い関係だなと思いました。
将来に剥けて頑張っている女性たちをサポートしてあげる、このような社会貢献ができればとても素晴らしいじゃないかと考えたのです。
無駄に高級クラブや割り切りで金を落とすよりも、確実にこの方が自分自身のためにもなっていきます。
そこで愛人募集掲示板を使ってみたのですが、体を求める内容のメールばかり、これは後から分ることですが風俗業者などがメールをしていたようです。
遊び仲間にパパ活に詳しい男はいるのが分り、話を聞いてみたのですが、相手を探すなら出会い系サイトの方がまともな人と出会えると言う事を教えてもらいました。
ここで月極パパでも都度パパでも関係を持つことが可能だし、愛人契約のような形で定期の相手を探すことができると言ってもらえたのです。

 

 肉体目的やクラブでの無駄遣いというものに対して、嫌気が差し始めていたと思います。
もう少ししっかりとした形で金を使っていて、だから夢を持っている女性に対してサポートするのが一番いい形だと思いました。
パパ活の女性を探し出して、その人の手助けをするなんて大人の男として美学を感じてしまいます。

 

 

名前:晋一
性別:男性
年齢:39歳
職業
簡単なプロフィール:

 

 39歳の経営コンサルタントをやっている男です。
誰かの応援をしてみたい、そんな気持ちになっていました。
そんな自分がパパ活をしている女性の存在を知ったのですが、これは自分にピッタリの相手になると思いました。
自分の夢を追いかけている女性に金銭的なサポートをする、肉体的な見返りを求めることがなく、食事をするだけの関係を作るなんて格好良いなと思いました。